<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

World Press Photo Exhibition 2007

b0016709_8461550.jpg優れた報道写真とは何か?
これは、最大の命題。
歴史的・決定的瞬間を抑えながらも、
十二分に芸術性に優れた写真は、
まさに奇跡といえる1枚。
真に訴えかける力があると思います。

b0016709_1104154.jpgわたしは、少々軟派だけれど、
沈まぬ太陽が照らす黄金の草原で、
真っ白なドレスを着た
ラトビアの少女がハーブを摘む
写真が心に残りました。
長く厳しい冬と、光あふれる束の間の夏...
少女にとって、世界はどんな風に
映っているんだろう。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-08-25 11:21 | UK

Primrose Bakery

b0016709_759431.jpgまたまた行ってしまいました...
Primrose Hill にあるカップケーキのお店。
今回は、併設のカフェでお茶。
何もかもが、いちいちかわいくて、
今回も、息がとまりそうに...。
ちなみに、ケーキに乗ってるのは、
タツノオトシゴ。
辰年ですから、わたし。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-08-25 08:08 | UK

Bergium (Brussels ~ Buluge)

b0016709_7335454.jpg夏休み、ヨーロッパを旅するという
友だちに合わせベルギーへ小旅行。
首都のブリュッセルまでは、
ドーヴァー海峡を渡り、フランスを横断して
ブリュッセル北駅へ到着する夜行バス、
ユーロラインで。駅で濃いいコーヒーと
クロワッサンの朝食をとって、
ホテルで友だちと合流。
さっそく、町の中心となる広場、
グランプラスへ出かけました。

b0016709_7345684.jpgブリュッセルの守護聖人・大天使ミカエルを
尖塔に掲げる市庁舎や、
現在、市立博物館になっている
王の家などなど…ゴシック様式の
立派な建物が青空に映え、
それはそれは美しい風景。
市庁舎を眺められるベストポジションの
オープンカフェで一息。
わたしはホットチョコレート、

b0016709_734177.jpg友だちはベルギービールと、
しっかり名物を網羅。
ちなみに...日本でもおなじみの
ワッフルは、生まれ故郷の地方の
名前をとって、リエージュと呼ばれています。
街のあちこちにあるワッフルスタンドで、
いろんなトッピングのものが買えるので、
通りすがるたびに、つい買いたくなる...。
しかし、そんなワッフルやビール、

b0016709_8273496.jpgチョコレートを凌ぐ名物があるんです。
北海で獲れるムール貝。
シーフードレストランが軒を並べる
イロ・サクレでは、各店が競うように
テラス席を張り、どのテーブルでも、
1人1つ、ワイン蒸しの大きな鍋を抱えて
必死に食べてる...わたしたちは、
ちょっと控えめにハーブを使った
ムール貝のグリルをオーダー。

b0016709_8553941.jpgこの出汁がおいしいのなんの...
フランスパンを浸して食べると最高!
思わず、窪みのついた
ムール貝用のグリルパンを
買って帰りそうになったほど。
ああ、また食べたい...。
しかし、あれだけの人数が、
毎日、あれほどのムール貝を食べると、
ものすごい数のガラが出るに違いない...

b0016709_911367.jpgと思ってたら、なんと、王立美術館に、
ガラを使ったモダンアートの作品を発見!
さあ、美術館を後にしたら、
次は、ソワーニュの森の木立を
走り抜ける44番のトラムに乗って、
市街地から13キロのところにある
テルヴューレン公園へ。
アヒルたちがのんびり行きかう中、
お散歩やサイクリングを楽しむ人、

b0016709_9263738.jpg釣りをする人、空手の練習をする人、
いろんな人がいましたが、
湖のほとりに車を停めて、
カーステレオでクラッシックを聴く
おばあさんを見て、おお、なんだか
車のCMのよう...かっこいい!
とえらく感心してしまいました。
ということで、ロンドンに比べると、
ずいぶん素朴で小ぶりなブリュッセル。

b0016709_10104099.jpgジュ・ド・バル広場というところで、
毎日、蚤の市が開催されていると
聞いて、これは、掘り出し物が
あるに違いない、と期待し、
翌日、朝いちばんに行ってみました。
果たして...すごい人、すごい品々。
ほんとのガラクタから、食器、洋服、
アクセサリー、机、ソファ、シャンデリアまで。
ここがロンドンなら、今すぐ

b0016709_10184354.jpg買って帰りたいくらい素敵なものが
たくさん、しかも、安い!
友だちはレトロなポットと、
銀のアクセサリー置き、
わたしは、水色のビーズのネックレス、
そして、なんと、ふたりして
おそろいのウエスタンブーツを
買ってしまいました...
でも、5ユーロならありでしょう。

b0016709_10191025.jpg戦利品を手に、広場のそばにある
オープンカフェでランチ。
サラダと、ほうれん草のガレット、
黒糖をまぶしたパンケーキ。
どれもオーガニック素材を使った
身体にやさしい料理。
ほんと、ブリュッセルの旅は、
食べまくりしゃべりまくりで楽しかったなあ...
友だちとは南駅のホームでお別れ。

b0016709_10465333.jpgちょうど同じ時刻に発車する
西行きと南行きの列車に
それぞれ乗り込み、友だちはナミュールへ、
わたしは、水の都・ブルージュへ。
その日の夜のバスでまたロンドンへ
戻るので、駆け足になってしまったけど、
まるで、町全体が公園のような、
美しくロマンチックな町でした。
さあ、次はどこに行こうかなあ!
[PR]
by sasanet1202 | 2007-08-24 09:26 | UK

Columbia Road Flower Market

b0016709_6274170.jpg毎週日曜日に開催される
Colombia Road Flower Market。
Old Street駅を降り立ち、
ぷらぷら歩いてゆくと、
向かいから、色鮮やかな花束や、
大きな鉢植えを抱えた人たちが
たくさんやってきます。
いやがおうにも、期待度が高まる。
現地に到着してみると、

b0016709_6271829.jpg道の両脇にお花がびっしり。
おじさんの威勢のいいかけ声と、
人だかりの合間をぬって歩いてゆくと、
おとなしく店番をする黒猫ちゃんを発見。
ちゃんと、首輪のタグに、
フラワーマケットの刻印が
入っているところがにくい。
黒猫ちゃんのお向かいは、
ハーブ専門のストール。

b0016709_640433.jpg最近、オーブン料理にはまってるので、
今度、お肉のグリルにハーブを
使ってみようともくろみ、
バジル、ミント、ラベンダー、
マージョラムのポットを購入。
来週、寄せ植え用の土を
買いに行かないとなあ...。
しかし、このマーケット、
何が楽しいって、周辺のお店。

b0016709_628182.jpgガーデニング小物のお店から、
エクステリア、アンティーク食器、
洋服、香水、アロマキャンドル、
オーガニック系のデリ、カフェ…
お店まるごとちょうだいって
言いたくなるくらいかわいいお店がたくさん。
インテリア関係のおもしろい
お店が多いのも特徴。
動物のかたちに切り取った

b0016709_6403460.jpgレトロな壁紙を売るお店、
映画関係の仕事から転身し、
ソファ職人になったという
Richard Wardのお店も
このエリアにあります。
ただ、マーケットにあわせて、
早々に店じまいをしてしまう
ショップがほとんど。
次は、早起きしてこようっと。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-08-13 06:48 | UK

Harrods

b0016709_6103834.jpgKensington Gardensを散歩した後、
天下の高級デパート、Harrodsへ。
実は、トイレを借りるために立ち寄っただけ…
のはずが、あまりに内装がすごくて、
思わず写真をとってしまいました。
なんてデコラティブな食料品売り場!
しかもトイレは、ただのトイレではなく、
わざわざ、Luxuary Toiletと表記。
むむむ、すごい。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-08-13 06:09 | UK

London Star Map

b0016709_5535693.jpg本屋さんの地図コーナーに並ぶ
数々のロンドンマップ。
中でもおもしろいのが、50人を超える
セレブの家が一目りょうぜん、
London Star Map。
シエナ・ミラー、ユアン・マクレガー、
ミック・ジャガー、ティム・バートン...
ジミヘンやボブ・マーリーといった
今は亡きレジェンドたちの家もばっちり
載ってるところが、またいいんですねえ。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-08-13 06:00

Camden Summer

b0016709_552064.jpgわたしの住むカムデン区の、
ティーン向けサマープログラムのパンフレット。
表紙のデザインもすごいが、中身もすごい。
区内のライブハウスの協力のもと、
アルバム制作や、ライブのマネジメント、
ミュージシャンのプロデュース、
FM番組の制作、DJ…と、
音楽関係のワークショップがもりだくさん。
さすがだなあ、土壌が違います。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-08-13 05:52 | UK

Primrose Hill

b0016709_924913.jpg昨日に引き続き、この夏、
いちばんの暑さを記録したロンドン。
It's really hot today!! と、
うれしそうなフラットメイトと連れ立って、
家から歩いて20分の
Primrose Hillへお散歩。
このあたりは、いわゆる高級住宅街で、
公園のまわりには、
ポッシュなお店がたくさんあります。

b0016709_9281375.jpgPrimrose Bakeryもそのひとつ。
保存料、着色料をいっさい使用していない、
からだにやさしいカップケーキのお店で、
Kate MossやBonoも常連なんだそう。
しかしもう...店がまえからしてやばい。
すべてがかわいすぎてケーキが選べない!
さんざん迷ってようやくふたつ選び、
向かいのデリでパンを買って、
公園で、ランチ&お昼寝。

b0016709_9214824.jpg風、太陽、緑のにおい...
めちゃくちゃ気持ちいい~と
うとうとしつつ、ふと隣をみると、
上半身、裸になって肌を焼いてる
フラットメイト...もう、白人やなあ、
どうせ焼けへんやん、と
心の中でつっこみつつ、またうとうと。

b0016709_9454317.jpgお昼寝の後、丘にのぼってみました。
テムズ南岸まで、ざっと市内が
一望できるという、ちょっとした
観光スポットになってます。
サンセットと、夜景もきれいなんだそう。
夏の間にまた来よう。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-08-06 10:03 | UK

Levanese Restaurant

b0016709_9144043.jpgひよこ豆のペースト、フムスにはまり、
レバニーズ料理のお店が立ち並ぶ
Edware Roadに行ってみました。
水タバコをふかすレバニーズたちの
様子を伺いながら、1軒のレストランへ。
フムス、ファラフェル、ピリ辛サラダ、
豆の煮込み、ラム肉のペイストリー...
飲み物も頼んでひとり6ポンド。
安~い、ヘルシー、ますますはまりそう!
[PR]
by sasanet1202 | 2007-08-06 09:20 | UK

Brough Market

b0016709_8335792.jpgLondon Bridgeのたもとで、
毎週金曜日と土曜日に
開催されているBrough Market。
野菜、肉、魚、ハチミツ、ハーブ、
チーズ、パン、オリーブオイル...
ありとあらゆる種類の食材が並びます。
もちろん、どれも、オーガニックや、
産地直送にこだわったものばかり。
今のイギリスは、Tescoのような

b0016709_8402053.jpgチェーン展開の大型スーパーと、
生産者の顔が見えるマーケット
との間で二極化している状態。
わたしも、ふだんはSainsbury'sで
買い物をしながら、気が向けば、
こういうマーケットにやってくるという
とても軟派な食生活を送っています。
さて、そんなBrough Market 、
なぜかスパニッシュのお店が多い。

b0016709_843049.jpgBasque Pigと書かれたストールには、
白カビにびっしりおおわれたサラミが
ずらりとぶらさがり、また別のお店では、
巨大なスライサーを前に、
お客の好みにあわせてイベリコ豚の
生ハムをカットするおじさんの姿が...
なんとも食欲そそります。
甘い香りの漂うストールもありました。
ブロック状のチョコレートを

b0016709_8501017.jpg無造作に積み上げているのは、
ホームメイド・チョコレートショップ。
ただ、最近、チョコレートの
食べすぎなので、今回は我慢。
かわりに、ブッチャーショップで、
ミネストローネのダシをとるため、
量り売りのコマ切れベーコンを購入し、
最後に、ポークパイの専門店へ。
まだ1度も食べたことがないと

b0016709_857404.jpgお店のおねえさんに言うと、
イギリスの伝統料理だから、
ぜったい、食べるべきよ!と力説され、
じゃあ...と、ひとつ買ってみました。
ふと看板を見ると、過去に何度も
賞をとったことのある有名なお店のようで、
いきなりハイレベルな
ポークパイデビューとなりました。
さあ、次回は何を買おうかな??
[PR]
by sasanet1202 | 2007-08-06 09:13 | UK