<   2007年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

808 Kitchen

b0016709_23445536.jpg果物屋さんのカフェで話題になった
「ArrowTree」の姉妹店は、
八百屋さんのレストラン。
お野菜に埋もれる鶏肉をメインに、
さらにサラダが付いてます。
ヘルシーで満足。でもなぜか...
「いらっしゃいませ、ボンジョールノ!」
なにゆえ八百屋でイタリア語?
[PR]
by sasanet1202 | 2007-02-28 23:51 | DIARY

まどろむ京阪電車

b0016709_22595045.jpg平日にお休みをとるため
今週は、週末も働きます。
いつものラッシュはどこへやら、
春を思わせる日差しに包まれて
朝からまどろむ京阪電車。
しかし、かごかばんから
大きな水筒をのぞかせていては
とうてい仕事に行く人には見えないか。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-02-25 23:21 | DIARY

ハナッコリ

b0016709_032830.jpg一品もちよりの英語会。
みんなの注目を集めたのがこのパスタ。
なんと、菜の花とブロッコリーをかけ合わせた
「ハナッコリ」が主役。名前も絶妙ですが、
ほどよい歯ごたえとほんのりした苦味が、
まさに、いいとこ取りの新やさい。
桜の開花予想も発表されたことだし、
春は、もうすぐそこまでやってきてます。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-02-22 00:08 | DIARY

ディアフィルム

b0016709_23432893.jpg35mmのポジフィルムに
絵とお話を焼き付けたディアフィルム。
手回しの映写機を使って壁に投影する
ハンガリーの家庭用紙芝居フィルムです。
北堀江のCHARKAさんでの上映会は、
トウヤマタケオさんの音楽をバックに、

b0016709_23433833.gifのんびり1コマずつ
お話が進んでいきます。
その昔、ハンガリーの国営放送は
毎週月曜日がお休みで、
各家庭では、退屈している子どもたちに
お母さんがディアフィルムを
上映してあげていたそう。

b0016709_23432167.jpgこの日は、カラフルで楽しい
マレーク・ベロニカの「ボリボン」と、
ハンガリーの伝承を元にした
ベネデク・エレクの「風のお姫さま」の2本立。
ジャムとケシの実が入った、
素朴でおいしいハンガリーのお菓子
「ホーキフリ」とともに。
テレビの定休日、あったらいいのにね。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-02-13 00:02 | DIARY

おねぎたっぷり...

b0016709_013397.jpg九条ねぎをたくさん分けてもらったので、
玉葱の代わりに、おねぎをたっぷり
入れた肉じゃがを作りました。
ル・クルーゼのお鍋を使えば、
おだしも水もいらず、野菜のうまみだけで
炊き上げることができます。
ほくほくのジャガイモと、
甘いおねぎ...あたたまりますね。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-02-06 00:22 | DIARY

チョコレート!

b0016709_23564091.jpgバレンタイン商戦の真っ最中の百貨店。
売り場には「天才ショコラティエ、来日」
なる文字が躍り、大にぎわい。
何気に通りかかったら、
その天才につかまってしまい、
「ボンジュール!オナマエハ?
サインシマショウ!」と、かなり強引に
サインをしてくれました...。

b0016709_23564692.jpgせっかくなので、天才の隣のブースで
チョコレートを購入することに。
(だって天才のブースは人だかりがすごいから)
でも、こちらも負けてません。
国王の即位式に、ベルギー全土から
ただひとり選ばれたショコラティエ。
もちろん、当百貨店のみでの
お取り扱いでございます、はい。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-02-06 00:07 | DIARY

サンタ・マリア・ノヴェッラ

b0016709_22461140.jpg修道院の予防医学から、
その歴史がはじまったという、
イタリアの世界最古の薬局、
「サンタ・マリア・ノヴェッラ」。
最近のスローコスメのブームもあってか、
四条烏丸にあるショップは、
いつもにぎわってます。
今日は、併設のリストランテでランチ。

b0016709_23414223.jpgもちろん、東洋風に言うところの
医食同源メニューがいただけます。
中でも、インパクト大だったのが、
パスタとともに運ばれてきた
グラスに山盛りのハーブ!
ディルに、ウイキョウ、イタリアンバジル...

b0016709_23285654.jpgちぎって、パスタに散らしていただきます。
あまりハーブに慣れていないので、
おそるおそる入れてみたんですが、
フレッシュなものは、するすると
身体に入っていくようで、
たっぷり香味を楽しみました。
ハーブを使いこなせるようになりたいですなあ。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-02-05 23:55 | KYOTO

順調に見てます、DVD。

ウェイクアップ!ネッド(1992年イギリス)

b0016709_23435790.jpg南アイルランドに浮かぶ小さな島の小さな村で、
700万ポンドもの宝くじ当選者が出た。
チャーミングな悪友おじいちゃんコンビが、
54人の村人を巻き込み大胆な計画を実行する...。
実に、人間くさいストーリーながら、
全編を彩るアイリッシュミュージックと
荒々しくも美しい島の風景が重なり、
意表を衝くラストともに、ぐっと気持ちを揺さぶります。


世界でいちばん不運で幸せな私(2003年フランス)

b0016709_23442446.jpg幼い頃に始めたゲームが原因で、
互いに愛情を伝えることが出来ない
幼馴染みの男女...このイントロダクションに
安っぽい恋愛映画を想像してしまいますが、
なんの。徹底的に傷つけあいます、このふたり。
その果てに迎える壮絶なラストシーンは、
悲しいを通りこして、クールですらある。
でもやっぱり、悲しい。


SWEET SIXTEEN(2002年イギリス、ドイツ、スペイン)

b0016709_2344450.jpg市井の人々の生ける姿を描き続ける
ケン・ローチ監督。今作の主人公は、
スコットランドの田舎町で、
悪循環のまっただ中に生きる青年。
次々と迫りくる現実に翻弄され、
行きつくところまで行ってしまった
彼のもとにかかってくる1本の電話。
それこそが、この映画の最大のメッセージ、
見る側が、現実を叩きつけられる瞬間。
[PR]
by sasanet1202 | 2007-02-02 01:14 | MOVIE