<   2006年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

sketch @ ギャラリー心

b0016709_23212681.jpg今日からスタートした太田朋さんの個展。
わたしは、スケッチの習慣を、
持ち合わせてませんが、
いつも、自分のそばにある
あれこれに気づいてみるというのは、
ひじょうに大切なことだなと思いました。
ハンドクリームとか、みどり色のデジカメとか、
はげはげのハリネズミのキーホルダーとか...
愛すべきものがたくさんあります。
[PR]
by sasanet1202 | 2006-10-29 23:37 | DIARY

Louis-blanc の ランチ

b0016709_22554533.jpgおいしいパンが食べたいなあ。
という、友だちからのリクエストに応えて、
「ルイ・ブラン」でランチ。
摂津本山駅の住宅街にある、
小さなパン屋さんを
併設したレストランです。
と言いながら、まったくパンの写真がない。

b0016709_22555085.jpgそれはどうなんかなと思いつつ...
前菜は、エビのポワレ。
たっぷりの野菜がうれしい。
メインは、鴨肉のコンフィ 土ごぼうのソース!
ふわっと立ちのぼる、
ごぼうの香りがたまりません。

b0016709_22555544.jpgそして デザートは、
レモンのスフレ タピオカソースがけ。
爽やかな酸味のあとに、
ぴりっと走る苦味が ひじょうにオトナ味。
舌の保養、目の保養...
なかなかに贅沢なランチでございました。
[PR]
by sasanet1202 | 2006-10-29 23:11 | KOBE

ガリガリ絵はんこ教室

b0016709_2234859.jpg念願かなって...
絵はんこ作家・カキノジンさんの
「ガリガリ絵はんこ教室」に参加しました。
場所は、鳥かごビルヂング4階のアトリエ。
クロスをはがした剥き出しの壁に、
コチコチ音のなる壁掛け時計、
郵便局の古い仕分け台、
ギシギシきしむ蛇腹の電気スタンド...

b0016709_2245511.jpg昔から集めていらっしゃったという
古道具たちがしっくりなじんでます。
そんな教室の隅にある古びた鉄琴が
ぽろろんと鳴らされたら、教室のはじまり。
石を選び、やすりで表面を滑らかにしたら、
図案を転写して、万力(印床)に固定します。

b0016709_2241525.jpgそして、いざ、彫り進めるわけですが、
彫刻等を握るなんて何年ぶりだろう。
高校で美術を選択してなかったから、
ゆうに15年は経ってるはず... しかも細かい!
ふだんの生活では まったく使わない
種類の神経を発揮しました、たぶん。
手を動かしながら、先生とおしゃべり。
先生は、自らを、「はんこ界のプリンス」と

b0016709_224774.jpg名乗るだけあって、そうとうおもしろい。
おもしろさで、ひとつの世界を築いていらっしゃいます。
生徒さんたちが夢中になるのも分かるなあ。
ちなみに、逆さタンバリンに
ぎゅうぎゅう詰めになった単語帳は、
過去の生徒さんたちの作品 →
延べ1700人にのぼるそうです。
いつか、この形(単語帳)で本にできたら...

b0016709_225859.jpgとおっしゃってました。すてきかも。
彫り始めから2時間、完成~。
わたしも、単語帳に仲間入りできました。
夢のsasaはんこ!
食紅を使えば食べ物にも押せるそう。
なるほど。sasaまんじゅう、作るかな。
[PR]
by sasanet1202 | 2006-10-29 22:50 | DIARY

暁とブロッコリー

b0016709_22545789.jpgわたしの大好きなイラストレーター、
ニシワキタダシさんの作品展が、
堀江のART HOUSEでありました。
タイトルは「暁とブロッコリー」。
暁とブロッコリー...って、意味わかりません。
でも、ドリーミンで、ちょぴっとシュールで、
やっぱりステキなんですねえ。
[PR]
by sasanet1202 | 2006-10-27 23:03 | DIARY

ポジの世界

b0016709_22434776.jpgこの夏、買った一眼レフ。
師匠のもと、目下、修行中です。
そしてついに、ポジフィルムに突入。
フィルムにルーペをあて、
覗きこむ世界の美しさ...!
小さくも鮮やかなそれに、
思いがけず感動しました。
新しい世界。ポジの世界です。
[PR]
by sasanet1202 | 2006-10-27 23:00 | DIARY

jivaのストール

b0016709_22301750.jpgまだ、お昼間はじゅうぶん半袖でいられる、
秋の始めに買ったjivaのストール。
いつか欲しいなあ~とは思ってたんですが、
いろんな配色があって決めかねてました。
...が、ついに、ひとめ惚れのものに
出会ってしまいました。
鮮やかなブルーがポイントになったマルチボーダー。
まわりに ”暑くるしい!” とつっこまれながらも、
うれしくて、毎日持ち歩いてたんですが、
秋が深まるにつれ、ようやく、なじんできました。今年の冬は安心。
[PR]
by sasanet1202 | 2006-10-27 22:43 | DIARY

モダナークの玄米ランチ

b0016709_2215391.jpgトアウェストにある「モダナークファームカフェ」。
平日おそめのランチはのんびりムード。
お向いのテーブルを見ると、
イスの下に、看板猫がまあるくなって眠ってます。
...そういえば、以前、オーナーさんから、
当初、メニューに"玄米"を取り入れた頃は、
今ほど広まっていなくて大変だった。
というお話を聞きましたけど、

b0016709_227853.jpgここ数年で、しっかり”玄米”は定着しましたね。
わたしも、あのプチプチした食べごたえが好きで、
みるみる力がわいてくる気がします。
食べてる実感...大切ですね。
ちなみに、この日のおかずは、
ベジ食材 ”テンペ”のから揚げ。
鶏の唐揚に見えるでしょう?
でも、食べるとふわっもちもちっとしてて、
中華のイカ団子みたいなかんじです。
[PR]
by sasanet1202 | 2006-10-27 22:29 | KOBE

男前豆腐@efish

b0016709_23495381.jpg五条大橋のたもとにあるカフェ「efish」。
ここも長い。久々に行きました。
この日は、ちょうど「男前豆腐」との
コラボレーション企画だとかで、
スペシャルグッズ&スペシャルメニューが。
もらったチラシによると…

b0016709_2350088.jpg秋の新作「ジョニ男」「ジョニ男ブラウン」、
このふたつのお豆腐をフィーチャーしているらしい。
わたしが頼んだのは、その名も「オチャメパフェ」。
ジョニ男ブラウンの上にアイスが乗って、
トッピングに、マロンときな粉。
けっこう濃厚なお豆腐でブランマンジェみたい。
いやあ、おもしろいねえ…感心。
[PR]
by sasanet1202 | 2006-10-24 23:56 | KYOTO

菊花賞

b0016709_2333364.jpg競馬好き?に連れられ、京都競馬場へ。
実は、競馬場に入るのは人生2度目。
一流の馬の毛並みに惚れ惚れしたり、
ファンファーレの生演奏に感心したり、
花束贈呈にあらわれた舞妓さんに見とれたり…
すべてがものめずらしくて見所いっぱい。

b0016709_23331172.jpg肝心のレースは、そんなん予想できるか~い、
みたいな結果であっさり負け。
気を取り直すべく、伏見っ子魂を燃やして、
伏見名物 ”酒粕ラーメン”のお店「玄屋」へ。
酒粕を練りこんだ味噌スープ、
濃厚でおいしいんです。
みなさん、伏見にいらしたときには、ぜひ。
[PR]
by sasanet1202 | 2006-10-24 23:47 | DIARY

ミルクティーには、カステラ

b0016709_2372987.jpg10数人が集まる食事会があるということで、
例の、スウェーデンの「秋晴れ紅茶」を
持って行くことにしました。
かなりスパイシーなフレイバーなので、
ミルクティにすることに。 となると…
お茶うけはやっぱり、なつかし風味のカステラ!
(わたし個人的には、
  鈴カス+牛乳が最高の組み合わせだと思うけど)

b0016709_23251356.jpgということで、焼いてみました、カステラ。
焼き上がりを すぐに裏っかえして、
一晩 寝かせると、このように、きれいに形が整います。
生地もしっとりおちつきます。
ちなみに、ラッピングに使った
茶色のうさぎペーパーは、昭和の千代紙の復刻版。
最近、ちょくちょく雑貨屋さんで見かけますが、
ほのぼのレトロでかわいくて気に入ってます。
[PR]
by sasanet1202 | 2006-10-24 23:31 | DIARY