<   2005年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

1600円の桃缶!

b0016709_1235661.jpg大好物リストの上位に入る、桃缶。
いつもスーパーの200円くらいのしか食べないので、
一度、デパ地下で...と物色してみると、
500円のか1600円のしかない!
1000円のがあったら迷わず買うのにな〜!
と、めちゃめちゃ迷ったあげく、買っちゃいました...
柔らかさといい、甘さといい、
なんとも奥ゆかしくていい感じの白桃シラップ漬け。
でも、やっぱり1600円は高いよね。
[PR]
by sasanet1202 | 2005-01-31 12:35 | DIARY

2005年1月30日(日)

b0016709_12325634.jpg去年の年末に結婚したお友達の新居でランチ。
小さなお庭にタイルをはめこんだ、
平屋のかわいいおうち。
なかなか掘り出し物の物件だったそう。
ご飯は、もちろん友だち手作りの
モッツァレラとトマトソースのパスタとサラダ、タコス...
やっぱり人の家は寛ぐなあ。
[PR]
by sasanet1202 | 2005-01-31 12:33 | DIARY

2005年1月29日(土)

b0016709_12153229.jpg昨晩のFENDIパーティから一転、
早朝からJR加古川線に乗って
バードウォッチングへ。
JR加古川線電化にともなうイベントです。

b0016709_12154474.jpgJR加古川線は初乗車。
自分で開け閉めするドアも
初体験、車窓に映る
田園風景がいい感じでした。
なんといっても、
駅前に牛がいるくらいですから...

b0016709_1216252.jpgイベント会場となる
加古川河川敷に到着。
真っ青な空と、広大な河川敷が、
ほんとに気持ちいい。寒かったけど。
ここで、日本野鳥の会の方たちの
レクチャーで、バードウォッチング。
このあたりでしか見れない
カワアイサという鴨の仲間は必見。

b0016709_12161662.jpg河川敷で1時間ほどバードウォッチングした後は、
3キロほどウォーキングして、
小野地区の長池というため池に移動。
ここで、待ちに待ったお昼ご飯。
地元のながいけの会の方がふるまってくださった
野菜汁と、長池から引いた水で作ったというごはん。

b0016709_1216341.jpgその横では、
とんどで焼いた焼き芋が...!
ちゃんとたき火で焼いたのは、
ほっくほくで甘くってほんとおいしい。

b0016709_12164855.jpgそのまた横では、
地元のお菓子屋さん、
高見製菓の”法楽あられ”が。
これが、素朴な揚げ菓子なんだけど、
あましょっぱい、なんとも優しい味わい。

地元の自然に親しみ、地元の食を満喫...
いい休日のイベントでした。
[PR]
by sasanet1202 | 2005-01-31 12:17 | OTHERS

2005年1月28日(金)

b0016709_12121250.jpg1月29日に心斎橋オープンするFENDI大阪店の
オープニングパーティに行ってきました。
お店で受付をしたあと、パーティ会場へ移動。


b0016709_12122445.jpgレッドカーペットの敷かれたエントランスで、
ヘイブラザーなセキュリティにリストバンドを見せ入場。
ブランドロゴに彩られた
エレベーターに乗って、レセプションに到着すると、
全部で4フロアに分かれたパーティ会場が...

b0016709_12124752.jpgまずは、腹ごしらえ。
パーティのタイトルが”LA DOLCE VITA”
というだけあって、かわいいスィーツがいっぱい。
どれもに、ブランドロゴの入ったチョコプレートが!

b0016709_12132611.jpg新作のVTRが流れるエンターテイメントフロアでは、
ネイルとボディペインと、
携帯なんかに貼るシールのサービスが。
さっそく予約を入れ、待ち時間にクラブフロアへ...

b0016709_1213751.jpgクラブフロアは、これまた楽しい空間。
でも、DJがほんと豪華!
TEI TOWAの次に、MONDO GROSSOが
回すってまじかいって感じ。
ちなみに、このフロアで軽食として配られていたホットサンドにも、
ばっちりブランドロゴの焼き印が!

b0016709_12134875.jpgこれが、FENDIネイル!
こういうのをしてもらった人が、
翌日、翌々日に友だちと会って、
パーティの話をする...
まさに歩く広告効果と言えるかも。
私もさっそく、いろんな人に触れ回りました。
[PR]
by sasanet1202 | 2005-01-31 12:13 | OSAKA

小豆島のしょうゆ揚げせん

b0016709_11262658.jpg小豆島出身の方に、
お土産でいただきました。
そう、小豆島は しょうゆの名産地。
あげせんもしょうゆ味です。
こういう素朴なお菓子は、
素材の味が出ていいですね。
[PR]
by sasanet1202 | 2005-01-31 11:27 | DIARY

2005年1月23日(日)

b0016709_11113388.jpgアナスタシアの黄金眉キット!
待望の大阪店オープンということで、
さっそく、カウンセリングに行ってきました。
自分の骨格にあう眉型を選んでもらって、
丁寧にむだ毛の処理をした後、
きれいなアーチ型の眉が完成。
ふだん自分が書いてたのよりも
ぐっと角度がついて、ちょっとこわい人...?
ひとまず、キットを買ったのでみんなの意見を参考にしてみます。
[PR]
by sasanet1202 | 2005-01-24 00:15 | DIARY

オイスターバー

b0016709_1112519.jpgまた牡蠣なんかい、って感じですが、
今度こそ、念願のオイスターバーへ行きました。
噂には聞いてたけど、めちゃすごい!
国産、海外産、20種類以上の生ガキがスタンバイ、
炙りガキもグラタンもご飯もな〜んでもある。
写真は、広島産(左)とカリフォルニア産(右)、
でかさの違いにもびっくりするけど、
味もぜ〜んぜん違います。6種類のソースをつけて。
[PR]
by sasanet1202 | 2005-01-24 00:14 | OSAKA

飛騨流葉スキー場〜飛騨高山

b0016709_16592991.jpg
金曜日の深夜に出発して、飛騨流葉スキー場へ。
大寒波のおしよせたこの週末、道中、雪だらけ!
でも、早朝、ぼんやりとした薄明かりの中で、
浮かび上がった雪の世界は、
ひたすら静かで幻想的でした。



b0016709_16594358.jpg朝ご飯は現地のコンビニで調達。
ご当地ものらしい牛乳と、ほかほかのハムチーズまん。

b0016709_170484.jpg”まん”といえば...スキー場で、
こんなかわいい
”うさぎまん”に遭遇!
手のひらサイズってのも
かわいいし、中に入った
ほのあま〜いカスタードもおいしい。

b0016709_1702028.jpgで、肝心のスキー場は、なかなか穴場的な場所らしく、
混んでないし、みなさんお行儀いいしで快適。

b0016709_11193923.jpgでも、なにせはじめてのスノボで、
最初は、立ちあがることもできない!
足痛いしムリ...って
泣きそうになってると、
いきなし、もうどうでもいいや的な
考えが浮かんできて、
思いきってやってみると、だんだん
おもしろくなってきた感じでした。
でも、体力的にちょっと辛かった(泣)

b0016709_1703437.jpgそんなぼろぼろの身体を引きずりながら、
帰りは、飛騨高山に寄り道して、
飛騨ラーメンを食べました。
あっさりしたしょうゆ味と、
手作り風の無骨なナルトが
なんともステキな味わい。
お腹いっぱいになったら、温泉につかってほっこり。
身体動かした後のお風呂はほんとさいこう♪
[PR]
by sasanet1202 | 2005-01-24 00:10 | OTHERS

ロングエンゲージメント

b0016709_0415527.jpg「ロングエンゲージメント」の試写へ。
監督ジャン・ピエール・ジュネ と 主演オドレイ・ トトゥ。
あの”アメリ”の黄金コンビによる作品。
ただし、今回は、第1次世界大戦後のフランスが舞台。
しかも、なんとも複雑なストーリー展開。
ということで、アメリの時とは桁違いの
スケールで作られているんですが、
個性豊かな脇役や、インテリア、衣装など、
細部まで丁寧に描いてるのはさすが。
アメリの世界が好きな人には、
今度もやっぱり満足できる1本になるはず。
[PR]
by sasanet1202 | 2005-01-24 00:08 | MOVIE

パッチギ

b0016709_0431014.jpg「パッチギ」の試写へ。
舞台は、1968年の京都。
めちゃくちゃな日常と時代の混乱、
そこに流れてくるイムジン川のメロディと恋心、
みたいなのが、やけにせつなくしみました。
私の生まれる前の京都やけど、
寺町界隈の、修学旅行生と地元学生の間の
ちょっと危うげな雰囲気とか、なんかなつかしいなと。
京都のきれいじゃない部分にスポットがあたってる、
そこに、なにか居心地のいいものを感じてしまいました。
[PR]
by sasanet1202 | 2005-01-24 00:08 | MOVIE